042-705-3201

ブログ

2017/07/08(土)

治療家が首痛・肩こりの時にすること

カテゴリー:肩こり

 

 

 

 

 

 

 

From志賀 祐介

 

 

 

本日も疼痛治療に対するアイデアやヒントを

お伝えできればと考えております。

 

 

 

今回は首の痛みについてです。

 

 

 

肩こりも同じですが、デスクワークやスマホの

操作で首が痛くなることはありませんか?

 

 

 

正直に私もあります。(笑)

これは明らかな姿勢不良からなる痛みですね。

 

 

 

いつも背筋も首もしっかり伸びていれば

そのような痛みは出にくいのですが、人間は

楽な姿勢をとりたがるものです。

 

 

 

その姿勢が猫背のような背筋が丸まった姿勢、

かつ首が前に出たような姿勢です。

 

 

 

皆さんも心あたりがありますでしょうか?

 

 

 

こんな姿勢を続けていくと首や肩が痛く

なってくると思います。

 

 

 

そのために肩を揉むようなことをして痛みを

とろうとするがなかなか取れない・・

なぜ取れないのか?

 

 

 

原因が首にないからです。

 

 

 

一見首や肩が痛いからその部位をほぐし

たくなると思いますがそれはかえって疲れを

貯めてしまうだけ、といっても過言ではありません。

 

 

 

ではどこをマッサージすればいいのか?

 

 

 

ずばり「小胸筋」です。

 

 

 

よく姿勢を観察して頂きたいのですが

スマホやPC作業では手が体の前に位置し

肩甲骨が引っ張られた姿勢となります。

 

 

 

つまり小胸筋が短縮位となっているのです。

 

 

 

これに対してご自身で小胸筋をマッサージ

する、という方法でも首や肩の痛みが緩和する

ことが多くあります。

 

 

 

おススメですので是非やってみて下さい!

私はこれでスッキリしました!

 

 

 

ただ小胸筋自体をマッサージするよりも

筋膜のつながりを使うとより早く効果を

実感できます。

 

 

 

その筋膜を使ったマッサージ方法とは

「小円筋」を使うことです。

 

 

その詳しい方法は・・

お気軽にお問い合わせください。笑

 

 

トップページ

 

 

 

10月12日(土)まで
先着6名様限定割引 → 残り2名様

診察予約は今すぐお電話で

042-705-3201

【受付時間】9時〜20時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。