042-705-3201

ブログ

2017/07/14(金)

あなたは膝の痛みの治療でこんな間違いをしていませんか?

カテゴリー:膝の痛み

 

 

 

 

 

 

 

From志賀祐介

 

 

 

本日も疼痛治療に関するアイデアやヒントを

お伝えしたいと思います。

 

 

 

さて、今回は膝の痛みについて考えて

いきたいと思います。

 

 

 

膝の痛みは肩こりや腰痛と同じように多くの

方の悩みの原因となっています。

 

 

 

ある臨床研究のデータによると患者数の

うち6割程度は要治療者に該当すると

言われています。

 

 

 

それほど身近な痛みであり、悩みになるとも

言えるでしょう。

 

 

 

特に膝は荷重の際などに痛みが出やすく、

それにより歩行や生活動作に影響が出て

しまうのが問題だといえます。

 

 

 

生活上困らなければある程度軽視できますが

歩くだけで痛い、立ち上がるだけで痛いという

のは問題ですね。

 

 

 

そこで治療について考えてみると膝の

痛みは湿布薬やヒアルロン酸、マッサージが

適応になるケースが非常に多いです。

 

 

 

しかしそれだけでは症状が改善しにくい、

ということを実感したことはないでしょうか?

 

 

 

それはなぜかというと「患部に原因はない」

からです。

 

 

 

膝は実質の変性など重篤な状態であれば

話は変わってきますが、膝以外が痛みの

原因となることが非常に多いです。

 

 

 

例えば膝の痛みで生じやすい動作が

「階段昇降」ですがこの際の痛みの

原因は膝でないことがあります。

 

 

 

どこが原因に可能性があるかというと

「上腕二頭筋」です。

 

 

 

誰もが知っている上腕二頭筋、

力こぶですがこれが原因となることが

あるのです。

 

 

 

なぜかという上肢と下肢の筋膜の

「つながり」が影響しています。

 

 

 

筋膜は全身にありますが、下肢の土台は

骨盤、上肢は肩甲骨となりそこを中心に

筋膜のつながりがあります。

 

 

 

そのリンクを考えた際に肩関節は股関節と、

肘関節は膝関節と、そして膝の痛みの要因にもなる

大腿四頭筋は上腕二頭筋とリンクしています。

 

 

 

つまりこの上腕二頭筋を調整することで

つながりから膝の痛みも軽減する可能性が

あるのです。

 

 

 

膝だけをみてしまうと痛みの

治療には限界がきてしまいます。

 

 

 

他の要因も知っていますか?

 

 

 

更に詳しく知りたい方はお問い合わせください。

トップページ

 

 

 

10月12日(土)まで
先着6名様限定割引 → 残り2名様

診察予約は今すぐお電話で

042-705-3201

【受付時間】9時〜20時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。